Recipe

309

コアラのプチマフィン
003461cchie
2019-10-07

小さなチョコチップマフィンの上に、かわいいコアラのマーチをトッピング。

いっしょに焼くことで、チョコが染みてきてガングロコアラになっちゃいます(焦げではないです)が、中のチョコが焼きチョコのような食感に変わり、マフィンのふわふわと併せてとっても美味しいです。

コアラの模様を重視するなら、マシュマロやチョコで後付けしてもいいですよ。


20個+‪α‬

ホットケーキミックス200g

牛乳 150ml

砂糖 50g

卵 1個

溶かしバター 35g

サラダ油 15g

チョコチップ 70g

コアラ 1箱


  • Comment

    • コアラのマーチをトッピングに使うアイデア、 そして、焼くことによってガングロコアラちゃんに変わるおもしろさ、 ホットケーキミックスを使う手軽さなどどれをとっても、お子さんと楽しくお菓子作りが楽しめる要素がいっぱい詰まったレシピですね。
  • Comment

    • ガングロコアラ、面白いです。1cchieさんが初めて分量を教えてくれました。ありがとうございます。ひとくちサイズのマフィンは、満足感もあり、ついつい食べ過ぎ防止にも良いですね。焼きチョコが熱々トロリも美味しそう。

Recipe

308

さつまいもとバターナッツのポタージュ
003451cchie
2019-10-02

さつまいもは皮ごと1本、バターナッツは皮を剥いて種をとった半分をそれぞれクッキングシートに包み、水を濡らしてラップで包み、レンチン。

さつまいもは牛乳250ml程度、バターナッツは牛乳150ml程度でミキサーします。

鍋に移して牛乳で硬さを調整。同じ硬さを目指します。塩をひとつまみずつ加えます。


器の中央から交互に流すと、綺麗なリングが出来ます。

仕上げに箸で放射線状の模様をつけたら完成。

野菜の甘さだけを純粋に楽しむ、とてもシンプルで優しい甘さのポタージュです。

  • Comment

    • 秋らしいお料理。女性が大好きな組み合わせですね。 スープをこんなに美しく盛りつけたことがないので、勉強になります。 器への流し方なども教えていただき、ありがとうございます。
  • Comment

    • 秋の豊作スープですね。彩りも飾りもワクワクします。野菜の甘さだけで充分満足できることでしょう。

Recipe

307

翡翠玉子焼
003441cchie
2019-10-01

鮮やかな緑色が綺麗な玉子焼きです。

ベビーリーフの小袋1袋分を飾り用を残してミキサーに入れ、牛乳100mlと粉砕します。

卵3個を溶いたら、1巻き分の卵液を他のボウルに移し、残りはベビーリーフピューレと合わせます。

仕上げようの卵液には少量の水を加えて緩めます。

あとはくるくると焼いていき、最後だけ黄色い卵液で包むと完成。


ベビーリーフを使うことで、癖がなくて食べやすく、それこそベビーも食べてくれます。

  • Comment

    • ベビーリーフでこんなにきれいな色が出るんですね。牛乳100mlを入れるとかなりゆるい卵液ですね。それをくるくる焼き上げるのは、かなり腕が必要でしょう。全部緑にせず、最後のひと巻きを黄色にするところが、さすが1cchieさん。この美意識が出来上がりに差を生むのでしょうね。

Recipe

306

切り干し大根沢庵はりはり〜ビニール袋調理〜副菜!!!〜
00343菊葉音
2019-09-30

【材料・分量・下準備・作り方】

⑴切り干し大根(10g)水洗いして絞りカットした物(水大1)を(清潔なビニール袋)に入れ揉み放置

⑵(砂糖/酢/食用色素黄色・各適量)入れ揉み揉みして暫く放置する


【備考】

⑴切り干し大根自体に甘味が有りますので無くてもok.甘い酸っぱいは砂糖/酢の分量は好みで調整でお願いします

⑵レシピの砂糖/酢を適量にしていますので【全く見当がつかない時】は透明なセパレートドレッシング漬けで一度お召し上がり頂き余った切り干し大根に食用色素で揉んで頂ければ少々でしたら簡単な沢庵はりはりもどきになるかと思います.砂糖酢を省き直接仕上がりますのでお弁当など少々有ればと言う時は便利かと思います。

⑶普段大根1本使いながら合間に黄色い沢庵少々作ります.切り干し大根にも使ってみました~

  • Comment

    • これは、もうまさに、沢庵を刻んだ状態ではありませんか!? 切り干し大根は、ハリハリ漬けやサラダに使っていますが、考えてみれば、沢庵漬けの途中の過程まで終えているのが切り干し大根ですものね。 こんなふうに沢庵に変身させるのは、グッドアイデアです。 調味料に塩は、必要ありませんか?
  • Comment

    • 確かにたくわんに変身。切り干し大根が白、赤、黄色変幻自在ですね。それにしても、おにぎりが実に美味しそう!
  • Comment

    • こんなに簡単に沢庵が作れるんですね ご飯が進みそうです

Recipe

305

切り干し大根 マヨわさびはりはりビニール袋調理〜副菜!!!
00342菊葉音
2019-09-30

作り方簡単〜食べ方自由で楽しくて〜好きな野菜海苔チーズなどその時の気分でどうぞ〜



【材料・分量・下準備・作り方】

⑴(切り干し大根10g)洗い絞りカットした物と(水大1)を(清潔なビニール袋)に入れ揉み放置

⑵切り干し大根がしんなりしたら(マヨネーズ大1/わさび少々)を足し揉み揉みし放置

⑶(大葉)に食べ良い幅にカットした(スライスハム)【⑵切り干し大根】をのせ大葉を巻く


【備考】

⑴わさびは好みの量でお願いします

⑵わさび以外に和がらし.一味/イエロー.ブラウン/ブラック粒マスタードetc.〜お好きな物でどうぞどうぞ〜

  • Comment

    • これは、乾物の使い方がわからないという若いお母さんたちが知ったら大喜びするメニューですね。お子さんたちが大喜びで、パクパク食べる様子が目に浮かびます。このまま、手巻き寿司の具にもなりますね。
  • Comment

    • 切り干し大根のお寿司ですね。糖質オフできますね。わさびを効かせるのもグッドアイデア。ホントに菊葉音さんのアイデアは美味しく楽しくやってみたい‼️

Recipe

304

切り干し大根キムチはりはりビニール袋調理〜副菜!!!〜
00341菊葉音
2019-09-30

大人向けのちょい辛キムチ味のはりはり〜アッ旨っ!でも辛っ!でも旨い〜


【材料・分量・下準備・作り方】

⑴(切り干し大根10g)洗って絞りカットした物と(水大1)を(清潔なビニール袋)に入れ揉み放置

⑵切り干し大根がしんなりしたら(キムチ鍋の素小さじ2)を足し揉み揉みし放置し馴染んだら完成


【備考】

⑴調味料.水.揉み方放置時間キムチ味の辛さは好みで調整お願いします

  • Comment

    • キムチ鍋の素が余った時の活用法として覚えておくと便利ですね。 キムチ、ザーサイ、高菜漬けなどの漬物を細かく刻んで切り干し大根と和えてもおいしそう!!
  • Comment

    • キムチプラスは、絶対美味しい。ご飯にも、冷めたいうどんにもたっぷり混ぜていただきたい。

Recipe

303

切り干し大根ドレッシングはりはりビニール袋調理〜副菜!!!〜
00340菊葉音
2019-09-30

お手持ちのドレッシング少々からお作り下さい〜そのうちハマると色んなのに挑戦!




【材料・分量・下準備・作り方】

⑴切り干し大根(20g)水洗いし絞り小さくカットした物と(水大2)(清潔なビニール袋)に入れ揉み放置する

⑵切り干し大根がしんなりしたら(ドレッシング大1)を足し揉み揉みし放置する


【備考】

⑴水.放置.揉み方により好みの硬さに調整する

⑵市販のドレッシング.オリーブオイル等々の手作りドレッシングなど好みです

⑶市販の青じそドレッシングを使いました

  • Comment

    • 切り干し大根は、水に長く浸ければ、その戻し汁もおいしいだしとして使えますが、この戻し方は、切り干し大根を一番歯ごたえ良く食べる戻し方ですよね。サラダに向いている戻し方だと思います。 非常時に限られた水で調理しなければいけない時に、覚えておくといいですね。
  • Comment

    • ポリ袋料理は、防災の時と限らず、日々の生活に取り入れるといいですね。普段からやってみると次々アイデアが浮かぶはず。いろいろなドレッシングで試したいですね。乾物レシピどんどん広めて欲しいです。

Recipe

302

千切り大根ツナマヨはりはりビニール袋調理〜副菜!!!〜
00339菊葉音
2019-09-30

順省き簡単ビニール袋調理〜大根の旨味歯応え満点〜日頃の時短調理は勿論災害時にも役立つのではと考え先ずは定番のツナ缶から作ってみました〜味付けは肉魚の缶詰め.お手持ちの調味料ドレッシング等々など〜



【材料・分量・下準備】

⑴千切り大根・・10g・・水洗いし絞り食べ良い大きさにカット

⑵きゅうりスライス・・20g・・塩揉みなどせずきゅうりから出る水分も利用する

⑶ツナ缶・・ふんわり小さじ2・・油を含んだままさじですくって下さい

⑷水・・大1〜

⑸マヨネーズ・・中1

⑹塩/レモン汁・・少々(ほんの気持ち程度)/酢又は柑橘などok

⑺清潔なビニール袋・・1枚


【作り方】

⑴ビニール袋に千切り大根.水を入れ揉み揉みし放置

⑵千切り大根がしんなりしたら【材料⑵⑶⑸⑹】を足し揉み揉みし放置し馴染んだら完成


【備考】

⑴ 千切り大根の硬さは水分量.放置時間である程度調整出来ると思います〜

⑵ 非常時用に缶詰めカップ麺は良く聞き我が家もそれにフルーツ缶足したくらいです。災害など非常時に不足しがちなのが野菜。新鮮な野菜が手に入りにくい場合に備えて、乾物を常備しておくと良いと思います。簡単サラダ、カップ麺に加えるだけでも野菜感は味わえると思います。


♡【レシピ301の細長いグラスに入っているのは、焼いたシシャモですか!?の問いについて】シシャモでは無くメザシです。イワシの目に串刺しし天日干しした物で卵など入って無くイワシの旨味がぎゅっと凝縮された物。味は塩辛く濃く歯応えもしっかりしているのですだちたっぷりかけて~乾物スルメの様な感じで頂いています~沢山ある時は出汁を取り.その出汁もそこそこで切り上げ頭内臓尻尾は捨て身を小さくほぐし【七味酢味噌和え】にします.佃煮の様に温かいご飯にのせて頂きます~

  • Comment

    • 私も、非常食に干し野菜は役に立つと思っています。 千切り大根というのは、切り干し大根のことですよね? きゅうりの水分も切り干し大根が吸ってくれるし、水っぽくならないのがいいですね。 それから、質問にも丁寧にお答えくださり、ありがとうございます。 メザシでだしを取って、そのあとの活用法まで教えていただき、ありがとうございます。菊葉音さんのお料理は、ご飯がすすみますね!!
  • Comment

    • 乾物の使い方、ぜひ若い方にも伝えて欲しいですね。切り干し大根は茶色くならないうちに食べて次の分を買う。ローリングストックしたい乾物ナンバーワンです。

Recipe

301

えのき大葉のカリカリ揚げ〜副菜!!!
00337菊葉音
2019-09-25

蔵庫の中でしんなりさせてしまったえのき茸と大葉少々〜残念な気持ちと揚げ物作ったついでも手伝いせんべい風にカリッと〜しょんぼりしてたのが一気にパワーアップ!せっかくパリッと揚げたので液体調味料で無く塩カレースパイスなどパラパラパラ〜食感が心地よく楽しい一品になりました~


【材料・分量・下準備】

⑴えのき・・50g・・石づきは極力残し3等分する

⑵大葉・・3枚〜

⑶天ぷら衣・・小麦粉大2/ 片栗粉小1/ 水大2・・合わせ天ぷら衣にして置く

⑷えのき大葉にまぶす小麦粉・・少々

⑸米油・・1cmほど


【備考】

⑴新鮮なえのき茸でしたらパッと扇型に開き美しく揚がります

⑵ 【えのき大葉のカリカリあげ】画像は揚げ物をした後続けて揚げています.揚げ物のついでに作って頂ければと思います〜

⑶揚げ方は箸で挟んで衣の(カリッ!サクサク!)感が伝われば良いと思います

【作り方】

⑴小麦粉をまぶしながら扇型に広げ大葉にも小麦粉をまぶす

⑵180度(高温)で一気揚げる(油をきっちり切る/火傷注意)

  • Comment

    • きっと、このえのきの天ぷら、深い味わいだったことでしょう。冷蔵庫でしんなりしたということは、水分が抜けていますので、パリッと揚がるし、うまみも増しています。お日様に当てた干し野菜とは違いますが、それに近いものがあると思いますよ。
  • Comment

    • 揚げ方が、お上手‼️お見事です。写真をみているだけでサクサク感が伝わります。きっといい感じに水分が抜けてかりっと揚がったのかもしれませんが、それにしても揚げ状態です。塩カレーも美味しそう。抹茶塩が好きなんですが、カレー塩で食べたら止まらなくなりますね。さつまいもの天ぷらカレー塩が食べたくなりました。

Recipe

300

サイコロカット山芋•とろとろ山芋とろろ昆布のソースがけ副菜
00336菊葉音
2019-09-25

味付けはとろろ昆布のみ.サイコロカットしたシャキシャキサクサク山芋と.とろ〜り滑らか山芋ととろろ昆布のソースがお口の中で美味しい楽しい二重奏〜




【材料・分量・下準備】

⑴山芋・・皮を剥き角切り150g

⑵山芋・・皮を剥きすりおろした物・・100g

⑶とろろ昆布・・指でほぐしたもの適量


【備考】

⑴とろろ昆布が上手く計れなかったので御免なさい.袋から3つまみほど引き出しました.加減お願いします~食べた時味が足りなければ後足しも有りだと思います

⑵とろろ昆布は指で細かくほぐします.たま~に大きいのが有ってもそれはそれで良いと思います


【作り方】

⑴【材料⑵⑶】をよ〜く混ぜ合わせたとろろソースを【材料⑴】にかける

(材料外/色合いに山椒の葉をトッピング)

  • Comment

    • 山芋のとろろととろろ昆布、さらに角切りの山芋も加わって、食感の変化が楽しいですね。 とろろ昆布のうまみがじんわりしみて、こういうやさしいお味のお料理、大好きです。 細長いグラスに入っているのは、焼いたシシャモですか!?
  • Comment

    • 山芋のふたつの食感を一度に味わうんですね。なんて楽しいのでしょう。とろろ昆布はもちろん、鰹節でも、梅肉でもご飯が進みそうですね。木の芽を飾っているところもステキ。山のうなぎと言われる山芋。夏の疲れも吹き飛びますね。