Recipe

357

口にするたび表情を変えるすまし汁
003941cchie
2019-10-26

変化する出汁の風味を楽しみます。


干し椎茸、鰹節、アゴ、昆布。複数の出汁をそれぞれとり、

そこに水に溶かしたアルギン酸ナトリウムを加えて1%水溶液を各100ml作ります。

醤油と塩を少々加えて味を整えます。


2%乳酸カルシウム水溶液にスポイトで滴下し、だし汁ビーズを作ります。できたビーズはザルにとって水に晒します。


ビーズを混ぜ合わせ、じゅんさいを加えて完成です。


それぞれのだし汁が混じり合うことなく共存し、口の中で重なることで、口にするたび、だしの比率が変化します。

  • Comment

    • プチプチのいろいろなだしが口の中で弾ける様子が目に浮かびます。タピオカの次に来るかもしれませんね!もしかしたら流行の始まりに立ち会えたのかもしれない!すごい!
  • Comment

    • これは、新しいだしの楽しみ方ですね。 最近タイトルを見ただけで、「あっ、これは1cchieさんの投稿だわ!」とわかるようになりました。個性的なお料理、とても楽しみです。

Recipe

356

野菜と豚肉のきんぴら
00393ひろぴー
2019-10-26

フライパンにゴボウ人参と少量の水を入れ蓋をして蒸し焼きにする。ごま油、ピーマン、豚肉を入れ炒め砂糖、酒、醤油、みりん、鰹節、一味唐辛子で味付け^_^

  • Comment

    • 大き目の野菜がごろっとしたきんぴらもいいですね。 最初に根菜を蒸し焼きにすることで、火が通るのですね。 こんなおかずがお弁当に入っていたら、ホッとします。
  • Comment

    • 蒸し焼きでしっかり火が通った根菜、美味しいですね。カラフルなきんぴらになりました。鰹節と一味唐辛子で旨みと辛さでご飯がすすみそうです。

Recipe

355

切り干し大根すき焼き風味の煮物〜副菜!!!〜
00392菊羽音
2019-10-23

切り干し大根の戻し汁で砂糖を省略.好みにより砂糖少々足してもgood~牛合挽き肉醤油酒で味を決めネギを散らしすき焼き風味をかもし出す~ご飯お弁当つまみ.作って置けば間に合う一品~少し添えてあげたい副菜~






【材料・分量・下準備】

⑴切り干し大根・・戻し水分切った物100g(食べ良くカット)

⑵切り干し大根の戻し汁・・200ml

⑶椎茸・・50g(千切り/小さい椎茸なので石突きを落と軸は勿体無く美味しいので一緒に煮ています)

⑷牛合挽き肉・・50g

⑸酒/醤油・・各15ml

⑹材料外・・色合いで人参少々

【備考】

⑴【作り方⑶】で味の調整して下さい. 大根の戻し汁を砂糖に置き換えています.もう少し砂糖を足そうかなと思いましたが煮ると大根から又甘味が出そうなので足しませんでした.甘いのが好みの方は砂糖みりんで調整して下さい



【作り方】

⑴フライパンに合挽き肉をいれ箸でほぐしながら蒸し炒めする

⑵肉の赤い部分が無くなったら【材料⑴⑵⑶】を入れ大きくかき混ぜる

⑶【材料⑸】を入れ全体混ぜ蓋をし弱火の中火で10分ほど煮る(間で何回か混ぜる)

⑷煮終わった後煮汁が少なかったり多すぎたりは無いと思います.(程良い汁加減)ネギなど散らして頂けたらよりすき焼き風味が増します

  • Comment

    • 切り干し大根の戻し汁がおいしいだしと調味料の役割を果たしていますね。 このお味付けで十分だと思います。 素材のうまみもたっぷり! こんなおかずがお弁当に入っているとホッとしますね。
  • Comment

    • 牛肉が少し入るだけでぐっと旨みが増します。副菜の作りおきに嬉しい一品。切り干し大根もりもり食べちゃいそう。

Recipe

354

ピーマン岩海苔鰹節の和え物〜副菜!!!〜
00391菊羽音
2019-10-23


フレッシピーマンの青々しい香りを楽しむ~作り方も簡単ご飯にパンにつまみアレンジがききます〜




【材料・分量・下準備】

⑴ピーマン・・1個・千切りにしラップに包んでレンジで600w20秒加熱しラップを開かずそのまま暫く置く

⑵岩海苔・・10g

⑶塩・・少々

⑷鰹節・・小袋2分の1袋

⑸種入りマスタード・・適量


【備考】

⑴ピーマンは少し食感を残しています.しんなりシャキシャキ加熱加減は好みです

⑵岩海苔は野菜に和える事でぼやけると言うか甘さが前に出てきますので塩だしの素など少々足す事で味が締まると思います



【作り方】

⑴【材料⑴⑵⑶⑷】全て和え器に盛り【材料⑸】をトッピングする

  • Comment

    • 私もピーマンは、このくらいの加熱加減が大好きです。 ピーマン特有の香りが大好きですが、苦手な人もこの和え物ならぺろりといけそうです。 鰹節と岩海苔のうまみと香りが、うまくマスキングしてくれそうです。
  • Comment

    • ピーマンの嫌われる香りと青臭さを、見事に隠してくれますね。組み合わせ方が絶妙です。固さもくたくたにしない所がいい感じ。

Recipe

353

高野豆腐の唐揚げ〜副菜!!!〜
00390菊羽音
2019-10-23

言われなければ気がつかないかも〜栄養たっぷりの高野豆腐唐揚げにしても楽しい〜



【材料・分量・下準備】

⑴高野豆腐・・1枚

⑵そうめんつゆ/水・・4杯濃縮15ml/ 15ml✖︎7(合わせて置く)

⑶片栗粉・・適量

⑷揚げ油・・適量


【備考】

⑴綺麗に切るのでは無く指で千切って切り口がガタガタの方がリアルに仕上がります

⑵ ニンニク入りの鳥もも肉唐揚げと交互に食べると口の中で味が仕上がるかと思い漬け汁はめんつゆ水のみでニンニク生姜など入れていません

⑶画像は「鳥もも肉の唐揚げ」と一緒に盛り付けています.わかりづらいと思いますが猫のピンが刺さったのが高野豆腐です

⑷高野豆腐は戻ったように見えて真ん中に芯が残ってる事が有りますので少し時間をかけて戻し指で押すなどして確かめて下さい


【作り方】

⑴【材料⑵】に【材料⑴)をつけ置く

⑵ほとんど漬け汁が残らない状態になっています.軽く絞る

⑶手でランダムに千切る

⑷片栗粉をまぶし油で揚げる(普段の唐揚げの要領で)

  • Comment

    • の下味で、高野豆腐も鶏の唐揚げに化けますね! たしかに手でランダムにちぎった方が、鶏の唐揚げ感が増します。 高野豆腐は戻ったように見えて、実は芯が残っている・・・。おっしゃる通りです。 そのことにまで言及してくださっている菊羽音さんは、とてもお優しい方だと思います。
  • Comment

    • 見分けつかない!でも、食べ比べてみたいですね。パーティーメニューにしたい。盛り上がりそう‼️何より高野豆腐をたっぷり食べられるのが嬉しいです。

Recipe

352

かまぼこお手軽チャーシュー
00389まちこまま
2019-10-22

かまぼこを使ったお手軽チャーシューは

何か物足りない時の一品にいいです。

材料・1人分

白かまぼこ50g・A(酒小さじ1・しょうゆ大さじ1/2・砂糖小さじ1・味噌小さじ1)・にんにく

1/2片・しょうが1/2片・ごま油少々

作り方

1.白かまぼこは2センチ弱の厚さに切る。

2.しょうが、にんにくはすりおろす。

3.1にA、2を加え、混ぜ合わせる。

4.フライパンにごま油を熱し、3をたれごと加え

 弱火でからめながら煮詰める。

  • Comment

    • かまぼこを調味料によってチャーシュー風にするというアイデア、お見事です。 歯ごたえもあっていいですね。 しかし、魚のすり身の価格が高騰していますので、かまぼこチャーシューもそのうち高級品になってしまうかも?
  • Comment

    • 面白いですね。かまぼこがパワーアップしますね。ご飯のお供にも、お酒のつまみにも。これは喜ばれるでしょうね。すぐ作りたいレシピです。

Recipe

351

美味しい外葉は捨てません♪ キャベツの外葉のかき揚げ風
00388花ぴー
2019-10-22

キャベツの外葉だけで作ったかき揚げ風です。

外葉は繊維が硬いうえに、青臭いので、スーパーなどでは外葉用のゴミ箱がありますが、私はそれをもらって帰りたいくらい好きです。

繊維の硬さを利用してかき揚げ風にしたら、やみつきになるほど美味しくできました。

小麦粉の代わりにおからパウダーを使ったら、焼けたところが豆の香りで香ばしくて、たまらなく美味しい(*^^*)

青臭さはカレー粉で消しました。

米油を使うことで、油臭さもなく、サラッと軽い仕上がりになります。

<2人分>

キャベツの外葉 4枚

おからパウダー(微) 大さじ2

カレー粉 小さじ1

たまご 2個

塩 2つまみ

米油 大さじ2

<作り方>

1.千切りにしたキャベツの外葉に、カレー粉、たまご、塩を入れて混ぜる。

2.油をしいたフライパンに1を小分けにして中火で焼く。

3.ひっくり返して同様に焼く。

4.ポン酢をつけて食べると最高に美味しいです。

  • Comment

    • キャベツは淡色野菜ですが、外葉にはβ‐カロテンがたっぷり。 かき揚げにすることで、β‐カロテンを効率よく摂取することができますね。 おからパウダーを使った揚げ物は、からっと仕上がってとても美味しいですね。
  • Comment

    • キャベツの外葉を上手に利用してますね。私はお好み焼きにするのですが、カレー粉入りのかき揚げもすごくいいですね。栄養価もいっぱいで捨てちゃうのもったいないですよね。おからパウダーの使い方もお上手。

Recipe

350

竹取物語
003871cchie
2019-10-21

茹でた四方竹は節を底にして上部を斜めに切って器にします。

あとは器の中にイクラを詰めるだけ。


イクラの塩味とプチプチとした食感に、四方竹のコリコリとした食感が加わり、

とても美味しく美しい副菜です。

  • Comment

    • かぐや姫が光輝いています。竹を器にすることはよくありますが、まるごと食べることが出来る竹の器とは斬新なアイデアです。イクラと一緒に食べたらプチプチコリコリ、なんて楽しそうなんでしょう。お節料理にもきれいでしょうね。
  • Comment

    • とても美しく、食感も楽しいお料理ですね。 おせち料理や松花堂弁当に加えたくなります。

Recipe

349

パンの耳マヨネーズ焼き
00386菊羽音
2019-10-19

【材料】

⑴パンの耳・・食べたい量

⑵マヨネーズ・・適量

⑶黒胡椒・・適量


【備考】

⑴沢山食べる時はフレッシ野菜と一緒にどうぞ〜画像はイメージです

⑵焼きたてはカリッと.時間が経つとしんなり.又時間が経つとカリッとの繰り返しです


【作り方】

⑴パンの耳の白い方にマヨネーズを塗りオーブントースターでこんがり焼く

黒粗挽き胡椒をふる

  • Comment

    • 野菜スティックと一緒に盛りつけると形状が似ているので、野菜も忘れずにいただけていいですね。おやつにもおつまみにも向いていますね。
  • Comment

    • 野菜と同じ位の太さに合わせて切って一緒に盛り付けたい。パンときゅうりや人参やセロリを、交互に頂きたいですね。 おやつタイムやおつまみタイムにいいですね。バターにブラックチョコレートも紛れさせたい。

Recipe

348

茹で卵マヨ焼き削りチョコがけ〜副菜!!!〜
00385菊羽音
2019-10-19


【材料・分量・下準備】

⑴ゆで卵・・食べたい量・・カットする

⑵マヨネーズ・・適量

⑶塩・・少々

⑷冷凍したブラックチョコレート・・削った物適量


【備考】

⑴ゆで卵は好きな形にカットして下さい.マヨネーズの量も細口太口お好みで

⑵細かく全体にふりたかったので凍ったチョコを下ろし金で削っています.かなり細かいパウダーチョコになります.クッキングペーパーを使うと扱い良い



【作り方】

⑴ゆで卵に塩をふりマヨネーズを絞りオーブントースターで焼く(火傷注意)

⑵マヨネーズがプチプチ弾け少しきつね色になったらok

⑶器に盛りチョコレートをトッピングする

  • Comment

    • バレンタインデーにザッハトルテを作るのですが、中途半端にブラックチョコレートが余ることがあります。今度、これを作ってみますね。
  • Comment

    • ほほう!ブラックチョコレートで苦味をプラス。少し大人の茹で卵となりますね。昨日聞いたお話で、美食家になると苦味にこだわるようになるらしいです。細かい隠し味にするために、凍らせるという工夫も素晴らしい。