Recipe

300

サイコロカット山芋•とろとろ山芋とろろ昆布のソースがけ副菜
00336菊葉音
2019-09-25

味付けはとろろ昆布のみ.サイコロカットしたシャキシャキサクサク山芋と.とろ〜り滑らか山芋ととろろ昆布のソースがお口の中で美味しい楽しい二重奏〜




【材料・分量・下準備】

⑴山芋・・皮を剥き角切り150g

⑵山芋・・皮を剥きすりおろした物・・100g

⑶とろろ昆布・・指でほぐしたもの適量


【備考】

⑴とろろ昆布が上手く計れなかったので御免なさい.袋から3つまみほど引き出しました.加減お願いします~食べた時味が足りなければ後足しも有りだと思います

⑵とろろ昆布は指で細かくほぐします.たま~に大きいのが有ってもそれはそれで良いと思います


【作り方】

⑴【材料⑵⑶】をよ〜く混ぜ合わせたとろろソースを【材料⑴】にかける

(材料外/色合いに山椒の葉をトッピング)

  • Comment

    • 山芋のとろろととろろ昆布、さらに角切りの山芋も加わって、食感の変化が楽しいですね。 とろろ昆布のうまみがじんわりしみて、こういうやさしいお味のお料理、大好きです。 細長いグラスに入っているのは、焼いたシシャモですか!?
  • Comment

    • 山芋のふたつの食感を一度に味わうんですね。なんて楽しいのでしょう。とろろ昆布はもちろん、鰹節でも、梅肉でもご飯が進みそうですね。木の芽を飾っているところもステキ。山のうなぎと言われる山芋。夏の疲れも吹き飛びますね。

Recipe

299

こうや豆腐の濃厚カリカリ・粉チーズ和え〜副菜!!!〜
00335菊葉音
2019-09-25

見た瞬間何だろう〜チーズかな~クッキーじゃないよねぇなどと言いながら1個2個と後を引く~アッ豆乳!豆乳!とうふの濃い味!などと言いながら完食。煮物とは全く違った見た目可愛く出汁で直接戻すカジュアル調理.濃厚で濃厚で不思議で優しく美味しく自然〜つまみおかずは勿論お茶の友.おやつ.又身体にもいいんじゃないかなぁ〜と感じた一品です


【材料・分量・】

⑴こうや豆腐・・1枚(60×60×2cm)(20g)

⑵鰹出汁・・200ml

⑶薄口醤油/みりん・・合わせて中1(10ml)

⑷こめ油・・大1強(15ml強)お好みの油でok

⑸小麦粉・・少々

⑹粉チーズ・・適量


【備考】

⑴ 【画像のこうや豆腐】はおでんで使った昆布鰹の合わせだしで作っています.単品で作る時の鰹出汁は茶こしに削り節を入れ(5gぐらい/小袋2.5g×2を目安に)湯1カップ強を注ぎ簡単時短で良いと思います

⑵小麦粉はアバウトにまぶし付いている所いない所が有ってもokです

⑶こうや豆腐は油をよく吸収するので油はフライパンに1箇所では無くフライパン全体に広げてこうや豆腐を焼きます

⑷薄口醤油/みりんはアクセント程度で少ないかなと思いましたが仕上げにチーズをまぶすのと.こうや豆腐独自の美味しさを存分に味わえるのでこれくらいで良かったと思います

⑸こうや豆腐は直.出汁で戻しています


【作り方】

⑴【材料⑵⑶】を合わせこうや豆腐を15~20分つけ置き(汁ごと)ラップをかけ500w30秒加熱する(火傷注意)

⑵冷めてから軽く絞り6等分にカットしたこうや豆腐に小麦粉をまぶしフライパンに油を広げゆっくり全面焼き色をつけカリッと焼く

⑷器に盛り粉チーズを振る(材料外/色合いにカイワレトッピング)

  • Comment

    • 昔、高野豆腐のカツを作ったことがありましたが、下味がしっかりついていないと、何ともぼんやりした味になることがわかりました。このお料理は、下味がしっかりついているし、油の香ばしさ、粉チーズのうまみも加わるので、後を引く美味しさだと思います。 こんなおやつ、健康的でいいですね!!
  • Comment

    • かりかり高野豆腐。チーズがいいですね。おつまみにいいですね。私は高野豆腐の煮物が大好きなので、焼くなんて邪道だとずっと思っていたのですが、これはやってみたいです。ワクワクするレシピです。
  • Comment

    • 高野豆腐は焼き目をつけてから 煮込む事はありますが 焼いたものにチーズ、絶対に合うと思います。やってみたいです。

Recipe

298

秋刀魚の蒲焼 ムース仕立て
003331cchie
2019-09-25

秋刀魚の蒲焼の缶詰を大胆にアレンジ。

秋刀魚の身を取り出し、水で洗ってタレを落とし、バター、生クリームとともにミキサーで滑らかなピュレにします。

ハーブソルトで味を整え、冷蔵庫で冷やし固めます。

クネル状にお皿に盛り付け、蒲焼のタレをかけたら完成。

秋刀魚とバターは1対1程度。硬さの調整に生クリームを適量加えてます。

  • Comment

    • まさか秋刀魚の蒲焼の缶詰で作られたお料理とは、誰も信じないでしょうね。 てっきり、ゼラチンを使われているのかと思ったら、生クリームの量で硬さを調整されているんですね。器用な1cchieさんだから、こんなに美しく仕上がるのかな?
  • Comment

    • どうみてもサンマには見えないけれど、一口食べるとわかるのでしょうか?生クリームと蒲焼き。不思議過ぎて想像がつきません。ご家族の感想はいかがでしたか?びっくりするでしょうね。楽しい食卓が目に浮かびます。

Recipe

297

大卒芋
003321cchie
2019-09-20

干し芋で作った大学芋です。

干し芋200gに、砂糖大さじ2、みりん大さじ2、醤油大さじ1を加えて煮詰めるだけ。

あとは黒ごまをたっぷりまぶして完成です。

  • Comment

    • なるほど!さつまいもの後の姿、干し芋で作った大学芋だから大卒芋! 相変わらずネーミングのセンスがすばらしいです。 揚げる手間もいらないし、自然の甘みがあるので、調味料も少なくて済みますね。 干し芋は高いけど・・・。 私は干し芋の産地に住んでおり、時々たくさんの干し芋をいただくことがあるので、この冬は試してみたいと思います。
  • Comment

    • 大学芋かと思ったら、なんと卒業してた!なるほど。これは短時間の加熱ですみますね。甘味もたっぷり。干し芋大好き! 美味しい季節がやって来ました!大卒芋、グッドアイデア!

Recipe

296

魚肉ソーセージのアヒージョ
003311cchie
2019-09-19

魚肉ソーセージをニンニクが効いたオリーブオイルで煮込むと。。

1.2倍くらいに膨らんで、ふわっふわの新食感アヒージョになります。

2歳の子どももパクパク食べてくれました。

  • Comment

    • 2歳のお子さんがにんにくが効いたアヒージョを!? この年齢から食べていれば胃も丈夫になるのでしょうか? にんにくアレルギーの私からみると驚き。 もちろん、魚肉ソーセージをこんな風に食べると言う発想にも驚きですが・・・。
  • Comment

    • 見た目も可愛いですね。淡泊な魚肉ソーセージをアヒージョにするとコクも増して美味しそう。食感も変わるんですね。ぜひ試したいです。

Recipe

295

激辛(風)オクラの肉巻き
003301cchie
2019-09-18

オクラに肉を巻いて油をしいたフライパンで焼き、醤油と唐辛子パウダーを少量ふりかけ表面に纏わせます。

お皿に盛り付け、フライパンに残った油にはケチャップを入れます。

弱火で炒め、油にケチャップの色が移るとラー油のような色に。

一方のケチャップは、醤油でやや色黒く、水分が減りどろっとしてきます。

ソースを肉巻きにかけ、パプリカパウダーをふりかけたら完成です。


そう、見た目に反してほとんど辛くないんです笑

食べやすい優しい味付けにしています。

  • Comment

    • 見た目は本当に辛そう!! これは、ハロウィンパーティー向けのお料理ですか? 恐る恐る食べたら、見た目に反したやさしい味なんて、笑い声が溢れる様子が想像できる楽しいお料理ですね。

Recipe

294

行者のたまご
003291cchie
2019-09-13

さっと短時間茹でた行者にんにくをくるりと巻いて、

茹でて皮を剥いたうずらの卵を鎮座させます。

仕上げに数適、醤油を垂らしたら完成です。


坊主の行者(修行僧)見習いに見立てたうずらの卵がとても可愛らしいです。

行者にんにくとゆで卵で栄養満点です。

仏教僧としては卵は食べられないはずなのですけどね。

  • Comment

    • 料理名を見た時、どんなお料理なのか興味をひかれました。行者にんにくとうずらのゆで卵の組み合わせ!!ユーモアに富んだかわいいお料理ですね。 天然の行者にんにくは激減しており、今、出回っているものは栽培されたものだそうですが、それでも収穫できるようになるまでには5年以上かかると言われています。貴重な山菜の食べ方を教えていただき、ありがとうございます。
  • Comment

    • うずらの卵が修行僧に見えてくるのが不思議です。行者にんにく、夏の疲れが吹き飛びそうですね。可愛いらしい見た目が、なんだか厳かに感じられてきました。

Recipe

293

親子丼の分解と再構築
003281cchie
2019-09-12

料理の要素を分解し、新たな解釈で再構築する。


コンソメと鶏がら、玉ねぎなどの香味野菜をじっくり炒め、スープを作ります。

スープが冷えたら、その中に卵黄を沈め、1晩漬け込み、鶏がらの風味を卵黄の中に凝縮させます。


裏ごししたお粥に、白ワインと塩、白胡椒を加えてライスソースを作ります。

スプーンに卵黄をのせ、ライスソースを垂らしてバーナーで軽く焦げ目をつけました。

スープを作る時に使った玉ねぎと、ムラサキキャベツのスプラウトを飾ったら、ワンスプーン親子丼の完成です。

鶏の要素を鶏がらスープとして、卵黄の中に包み込み、鶏肉がどこにもないのに、食べると親子丼が感じられる。親子丼を感じるのにフレンチ。不思議な感覚を覚えます。


本場のカルボナーラは、卵黄1個にペコリーノロマーノを削り入れ、大さじ1程度の茹で汁を加えて湯煎で作ります。


ヨーグルトソースは、もともと甘さのついたものを使用しました。追加では砂糖などを加えてません。

  • Comment

    • 親子丼の要素はすべて含まれているのに、見た目は全く異なり、でも食べると親子丼の味・・・。これはなかなか想像がつかない味です。 お粥がソースにもなるのですね。 1cchieさんのお料理は、まさにワンダーランド!!
  • Comment

    • カルボナーラやヨーグルトソースのお答えありがとうございます。そして、今回のワンスプーンの再構築。これはミシュランレストランの聖域ですね。三つ星シェフは、森に流れる風や海の静けさを表現し、料理は哲学であり科学であり、数学だと言うそうです。1cchieさん、もしかしてロブション?

Recipe

292

生しらすのカルパッチョ
003271cchie
2019-09-12

生しらすって、その見た目のインパクトと比べて、結局釜揚げしらすのほうが美味しいよね、ってことになることが多いですよね。

ねっとりとした食感をそのままに、魚臭を麺つゆと柚子胡椒、青しそを使って臭みを消して、美味しい生しらすカルパッチョに仕上げました。

青じそを掴んでフィンガーフードのように口に運ぶと、ワインにとても合う逸品となります。

  • Comment

    • 生しらすを大葉に包んで!口の中いっぱいに広がりそう。めんつゆと柚子こしょうも喉の奥に旨みが残りそう。旬の生しらすを贅沢にいただきたいです!
  • Comment

    • 生しらすは丼にしたり、生姜醤油でいただいたりしていますが、お醤油の中に残ってしまう生しらすがお箸で取りにくいと思っていました。この食べ方は無駄がなくていいですね。

Recipe

291

アボカドのテリーヌ
003261cchie
2019-09-12

スライスしてトレーに並べたアボカドに、豆乳とヨーグルトを2対1で合わせ、ゼラチンを溶かしたソースを注ぎ固めます。

濃厚なアボカドと甘酸っぱいヨーグルトソースを楽しむテリーヌです。

  • Comment

    • ヨーグルトと豆乳には甘味を加えるのでしょうか?酸味とアボカドのバランスも面白いですね。添えられたオレンジはニンジンですか?いつもながら芸術的な一皿です。
  • Comment

    • 美しい一皿ですね。ポアブル・ローゼを添える心配りもさすがです。