Recipe

83

ハロウィンに!パンプキンミートパイ
00112あちぼ
2018-10-07

かぼちゃ 1/3個

合挽き肉230g

玉ねぎ 1個

バター 20g

冷凍パイシート 2枚

塩コショウ 少々

溶き卵 適量

じゃがいも 1個

パイシート 3枚

ケチャップ 大さじ4~5(お好みの量)

ウスターソース 大さじ3

粉チーズ 適量

.

.

玉ねぎはみじん切りに、じゃがいもは小さく切ります。

フライパンに油をひき、玉ねぎから炒めていきます。

玉ねぎが若干きつね色になったかな?くらいでひき肉を投入!

肉の色が半分くらい変わったらじゃがいもも入れます。


塩コショウをして、全ての具が炒まったら、ケチャップとソースを入れて混ぜます。

まとまってきたら、粉チーズを振り、混ぜたらタネは完成!

.

.

パイシート2枚を綿棒で1.5~2倍に伸ばします。

カボチャのオバケの顔を作り、溶き卵を塗って

190度で20分!焼き目がついたら完成です!

.

.

ハロウィンに向けてなにか可愛く料理ができないかと思ってミートパイを作ってみました!_φ(・_・顔を作るのがなかなか大変で、何回かやり直しました。

  • Comment

    • 材料に「かぼちゃ 1/3」とありますが、これはどこに使われていますか?

Recipe

82

家庭で鶏玉のり弁
00111ムカゴパパ
2018-10-06

鶏のニンニク塩焼1枚、厚焼き玉子、さつま芋キャベツのソテーでのり弁を作りました。いかと葉葱の酢味噌和え、小松菜としめじのお浸し、味噌汁付きです。

2人前鶏モモ1枚塩焼、厚焼き玉子2個分、角切りさつま芋のバターソテー、キャベツせん切りソテー各適量、ごはん500g、焼きのり2枚角切り、醤油、梅干し2個

作る方

ご飯に醤油をつけた海苔をのせる2段にする。梅干しをのせる。

切った玉子焼き、鶏ニンニク塩焼、さつま芋、キャベツソテーを盛る。


Recipe

81

同時に完成♪あじの香味ソースがけ
00110高野豆腐
2018-10-05

香味ソースも鯵も一緒にグリルするだけで完成。とっても簡単な一品ですが、味もバッチリ!とっても美味しい♪メインにもおつまみにもおすすめです。


材料

あじ(三枚おろし) 2尾

エリンギ 1本

パイン(缶詰) 1枚程度

すりおろしにんにく 1かけ分

オリーブオイル 大さじ2

醤油 小さじ2

塩胡椒 適量


作り方

1、鯵に塩胡椒する

2、エリンギは1㎝程度の角切りに、パインはエリンギよりやや小さめに切る

3、耐熱ボール(小)に2のエリンギ、パイン、すりおろしにんにく、オリーブオイルを入れよく混ぜ合わせる

3、オーブンに、1の鯵と3を耐熱ボールごと入れ、250度(20分程度)でこんがり焼く

4、焼きあがったら、耐熱ボールに入れたソースに醤油を入れ混ぜ合わせ、お皿に盛り付けた鯵にかけ完成


※パインはフレッシュなパインでもOKです。また、鯵ではなくイワシやさより、鮭などでも美味しいです!


  • Comment

    • パインとニンニク!驚きの組み合わせですね。きっと爽やかな香りがプラスされて深みのあるソース何でしょう。試してみたいです。
  • Comment

    • 香味ソースと鯵が同時に調理できるなんて、素晴らしいアイデアですね。 忙しい食事づくりにも「ゆとり」が生まれますね。

Recipe

80

キノコパスタ
00109ランランカンカン
2018-09-06

キノコパスタが、食べたい!!

急に思い付いてなんでもいれてみました!


Recipe

79

ゴーヤとまとケーキ
00107愛ちゃん
2018-09-01

ゴーヤ 1本

トマト 2個

ココナッツミルク 200g

酒粕  40g

米粉  600CC

卵 1個

砂糖   適量

ゼラチン 適量

1、ゴーヤはすりおろし酒粕と混ぜ、表面を米粉で覆い冷蔵庫で1日寝かす。トマトは凍らせる

2、トマトをすりおろし、ココナッツミルク、ゼラチンと混ぜ耐熱ボウルに入れ、ゼラチンをふやかす

3、1に卵、砂糖を加え、クッキングシートをしいた耐熱皿に流し入れ、オーブンの180度で40分焼く

4、2にラップしたままレンジ加熱し取り出すを繰り返しゼラチンを煮溶かす

5、タッパなどの容器に3を入れ4を流し込み、冷蔵庫で1日寝かす

6、容器から取り出し適当な大きさに切って器に盛る

  • Comment

    • ゴーヤ?米粉?トマト?ゼラチン? いろいろと不思議な組み合わせに驚きます。 どうやって思いついたのかお聞きしたいです! 素晴らしい!
  • Comment

    • とてもヘルシーなケーキですね  嬉しいケーキです。 ゴーヤの苦みはどうですか? 酒粕でまろやかになるのかな? 食べてみたいです
  • Comment

    • 小麦粉アレルギーの方でも食べられるケーキを目指されたのか、 このケーキが作られたいきさつをうかがってみたいです。

Recipe

78

キノコパスタ
00106ランラン
2018-08-23

仕事して疲れて帰ってきても、簡単につくれるキノコパスタです。


作り方

1オリーブオイルでニンニクを炒めます

2香りが出たらベーコン、キノコを加えて炒めます

3トマト缶を加えて味をみます

塩が足りなければ足す

旨味が足りなければブイヨンを足す

4パスタをゆでて3に、絡める

5粉チーズを絡めて出来上がり

6あれば、バジルを飾ります

  • Comment

    • 仕事から帰ってきて疲れていても、これならパッと作れますね。 きのこ、ベーコン、トマトのうまみがたっぷりなので、 ブイヨンは入れなくても十分おいしいと思います。
  • Comment

    • パスタを茹でている間にうま味たっぷりなトマトソースが出来ますね。トマトのグルタミン酸、ベーコンのイノシン酸、キノコのグアニル酸。うま味のトライアングル完成です。

Recipe

77

酒かすを使ったジューシーからあげ
00104あんころ
2018-07-31

材料:もも肉(2枚)

*酒かす(大さじ2)水(適量)溶かせる

◎料理酒(大1)醤油(大2)にんにくチューブ(約2㎝)おろし生姜(約2㎝)ごま油(適量)○小麦粉・片栗粉(一対一)卵

作り方:1、もも肉を食べやすい大きさに切り、*材料の中に入れて寝かせる(1時間〜)

2、水を切り、◎の材料の中に入れて寝かせる

3、溶き卵に絡ませ、小麦粉と片栗粉を混ぜたものをまぶし、油で

揚げる。

  • Comment

    • 塩麹が定番化していますが、下げもいいですね。 片栗粉と小麦粉の合わせ衣は熱々でも冷めても美味しいですね。

Recipe

76

夏!時短ジャーマンポテト
00103きった〜
2018-07-31

我が家の夏バージョンのジャーマンポテトです。


【材料】


じゃがいも、ベーコン


マヨネーズ、酢と砂糖同量、

ニンニクと塩コショウ少々
<

【作り方】


1.じゃがいもを一口大に切って、レンジで竹串が通るまでチンする。

2.フライパンに多めの油入れてじゃ

がいもを揚げ焼きする。取り出す。

3.ベーコンを微塵切りしてカリカリ

ベーコンにして塩で味付けする。

4、じゃがいも、ベーコンが冷めた

ら残りの調味料を合わせ和える。


  • Comment

    • にんにく風味が次々食べたくなりそう。レンジ調理は煮崩れもなく栄養価も逃さない。

Recipe

75

トマトジャムが美味しい!トマトのボンボンショコラ
00102てこ
2018-07-31

トマトジャム🍅

トマト 4個

グラニュー糖 200g

レモン果汁 大さじ1

ー作り方ーーーーーーーーーーー

①トマトを湯剥きして角切りにする

②グラニュー糖とレモン果汁を入れ30分ほど放置する

③中火で煮詰める

※アクをとること

量が半分くらいになりトロトロし たらOK

④こしてペースト状にする

※こした方が種が残らず食べやすい


トマトムース🍅

トマトジャム 100g

生クリーム 65g

粉ゼラチン 2g

水 20cc

グラニュー糖 26g

ー作り方ーーーーーーーーーーー

①ジャムにグラニュー糖2/3をいれ混ぜる

②ゼラチンに水と残りのグラニュー糖を入れレンジで温め溶かす

③①と②を混ぜる

④生クリームを氷水に当て7分立て(角が立たず筋が残るくらい)にする

⑤④に③を3回程に分け混ぜながら加えていく


ボンボンショコラ🍫

①コーティング用のチョコレートをテンパリングし、型に流し冷蔵庫で固める

②ジャムを入れ次にムースを入れ冷蔵庫で固める

※8分目くらいまで入れる

入れるときは絞り袋に入れるとやりやすい

③チョコレートで蓋をして1時間ほど冷蔵庫で固める

④叩いて型から出す


完成✨


Recipe

74

パンプキンパイ
00101つくね
2018-07-31

(材料)

かぼちゃ 1/4

冷凍パイシート 1袋

●バター 40g

●牛乳 大さじ1

●砂糖 40g

卵黄 適量

(作り方)

1.かぼちゃをレンジで柔らかくし、皮を剥き、●の材料を混ぜる

2.パイシートを4等分に分け、かぼちゃ型に切取る。2つは顔の形を切り抜く。

3.パイシート2枚で、顔の付いている方を上にして、かぼちゃペーストを挟む。

4.端をフォークで止め、卵黄を塗り、180度のオーブンで15~20分焼く。

  • Comment

    • カボチャかわいい!作るのも食べるのも楽しそうですね。食卓の明るい声が聞こえてきます。緑黄色野菜のカボチャとたんぱく質たっぷり栄養も満点です。