Recipe

74

パンプキンパイ
00101つくね
2018-07-31

(材料)

かぼちゃ 1/4

冷凍パイシート 1袋

●バター 40g

●牛乳 大さじ1

●砂糖 40g

卵黄 適量

(作り方)

1.かぼちゃをレンジで柔らかくし、皮を剥き、●の材料を混ぜる

2.パイシートを4等分に分け、かぼちゃ型に切取る。2つは顔の形を切り抜く。

3.パイシート2枚で、顔の付いている方を上にして、かぼちゃペーストを挟む。

4.端をフォークで止め、卵黄を塗り、180度のオーブンで15~20分焼く。

  • Comment

    • カボチャかわいい!作るのも食べるのも楽しそうですね。食卓の明るい声が聞こえてきます。緑黄色野菜のカボチャとたんぱく質たっぷり栄養も満点です。

Recipe

73

朝から美味しすぎ❗ カレー入りのりチーズパン
00100のりのりママ
2018-07-31

❰材料(4人分)❱

食パン······4枚

残りカレー····大8

(レトルトカレーでも良い)


とろけるチーズ··4枚

(あれば、大きいとろけるチーズ)


海苔·······四つ切り4枚


❰作り方❱

①食パンの真ん中あたりをグラスの底などを使ってくぼみを作る。

②くぼみにカレーを大2ずつ入れて平らにする。

③海苔を三角形に切り、パンの四方にのせる。

④チーズをカレーに蓋をするようにのせる。

⑤トースターで、チーズに焼き色がつくまで焼く。

  • Comment

    • なぜ今まで思い付かなかったのでしょう⁉️こんなカレーパン絶対美味しい。今すぐ食べたい! 夏休みのお昼ご飯、お子さんが自分で作れるステキなメニューです。

Recipe

72

スイカの皮の甘酢漬け
00099そらてり
2018-07-29

スイカの皮(緑の皮を除く、赤い身が少しついているとベスト)半個分

酢 200CC

砂糖 大さじ5

塩 おおさじ1


薄くスライスし塩を振り15分ほど置く。

水が出てきたら手で良く絞りポリ袋に入れる。

酢と砂糖を混ぜ合わせポリ袋に入れ空気を出し口を縛る。

冷蔵庫で1日以上漬ける。

  • Comment

    • スイカの皮も美味しい箸休めになりますね。暑い夏、さっぱり酢漬けで元気に乗り切りましょう。生姜や茗荷も加えてピリッとさせてもいいですね。

Recipe

71

夏にお勧め!ゴーヤチキンのザーサイ和え
00098ラベンダー
2018-07-28

ゴーヤは近年苦みが緩和されているように思います。ビタミンCが多く含まれるので、夏バテ防止・美肌効果のある食材だと思います。

ごま油又は旨みのある食材とコラボさせると、苦手な方でもおいしく頂けます。

材料4人分

ゴーヤ 中1本

鶏もも肉 1枚300g

市販のザーサイ惣菜1パック 100g炒めてある物

aごま油 大匙1

aあらびき黒コショウ少々

a中華粉末だし 小さじ1弱

b酒大匙2

b塩コショウ少々

ゴマ少々


作り方

1ゴーヤは縦にカットしてワタを取り薄くスライスして塩少々でしんなりさせ一度流水に流し水分を絞る

2鶏肉は、筋や脂肪を取り除きbをしてラップをかけレンジで加熱して冷めたら頂きやすい大きさにカットする(しっかり火を通す!)

3ビニール袋にザーサイ惣菜・1.2にa調味料・ゴマを入れてよく混ぜ合わせ,空気を抜き冷蔵庫で1時間ほど味をなじませるとよい

  • Comment

    • まず、ゴーヤ料理と言えばゴーヤチャンプルー代表の炒め物。温かいゴーヤしか食べたことがありません。 冷たいゴーヤ想定外です。 ザーサイ!いいですね。 是非今度やってみます。

Recipe

70

フライパンで時短簡単筍土佐煮
00097108
2018-07-27

【材料】

筍水煮、めんつゆ大匙2、砂糖大匙2、水150ml、花かつお

【作り方】

1.フライパンにめんつゆ、水、砂糖を入れて沸騰させる。

2.一口大に切った筍を投入、中火5分、花かつお、弱火5分で完成。

  • Comment

    • 土佐煮。鰹節は必ず美味しさアップしてくれます。フライパンで手軽に出来るのが嬉しい。 めんつゆに更に砂糖を加えることでコクが増しますね。

Recipe

69

チーズ餃子せんべい
00094愛ちゃん
2018-07-22

ピザ用チーズ 50g

餃子の皮 2枚

アーモンドパウダー 40g

卵   1個


1、卵とアーモンドパウダーを混ぜ合わせる

2、餃子の皮にピザ用チーズをのせ2をぬる

3、トースターでカリカリに焼く

  • Comment

    • アーモンドパウダー。びっくり。確かにアーモンドの香り美味しそうですね。シナモンパウダーなら思いつくのですが、ちょっとしたアレンジでお料理はガラッと変わります。そこに気がつくことが素晴らしい‼️

Recipe

68

麩んわり豚ロール  
00093愛ちゃん
2018-07-22

車麩 2本(130g)

豚薄切り肉 300g

スライスチーズ 4枚

カレー粉  適量

片栗粉  適量

麺つゆ 適量


1、車麩を水で戻し、麺つゆで煮詰める

2、車麩にスライスチーズをのせ巻き上げ、豚肉で包みカレー粉、片栗粉を全体にまぶす

3、クッキングシートをしいたフライパンで焼く

  • Comment

    • 車麩の使い方 勉強になりました。 ボリューム感もあって良いですね。  お麩好きの私にはとても嬉しい一品です。
  • Comment

    • ボリューム満点!お麩をメイン料理に素敵です。カレー粉も食欲増進されますね。

Recipe

67

お弁当にもってこい!旨味の肉々しい肉巻き(改定版)
00092広島工業大学 JCDお弁当プロジェクト
2018-07-21

〈材料〉

・にんじん…39g

・ごぼう…25g

・ほうれん草…25g

・肉…83g

・片栗粉…適量


調味料A

・醤油…大さじ3

・みりん…大さじ3

・酒…大さじ2

・砂糖…大さじ2


〈作り方〉

①にんじん、ごぼう、ほうれん草を細切りで切っていく(1㎝角よりやや小さめ)

②ほうれん草、ごぼう、にんじんはゆでる

③肉に②を2本ずつ入れて巻く

④片栗粉を適量つけてフライパンで焼く

⑤焼き色がついたら調味料Aを入れて約3分焼く

  • Comment

    • 彩り鮮やか、おもてなし料理に良いですね。少し濃いめのタレがご飯もすすみそう。お弁当にもいれたい!

Recipe

66

ピリ辛ラー油昆布とシャキシャキごぼうのコロッケ
00091広島工業大学 JCDお弁当プロジェクト
2018-07-21

〈材料〉

・ジャガイモ…480g

・ひき肉…100g

・ごぼう…80g

・ラー油昆布…50g

・たまご(大)…4つ

・小麦…100g

・パン粉…100g

・塩…適量

・胡椒…適量


〈作り方〉

①ごぼうを1㎝角に切る

②じゃがいもは柔らくなるまで茹でる(レンジでも可)、その間にひき肉を炒め塩と胡椒を入れる

④蒸し終わったじゃがいもは皮を剥き潰す

⑤潰し終えたじゃがいもに②とラー油昆布を入れ混ぜる

⑦混ぜ合わせたら、1口サイズに成型する

⑧小麦粉→卵→パン粉の順につけ、油で揚げていく

⑨小麦色になったら油からあげる


  • Comment

    • ご飯にもビールにも合いますね。  ごぼうを入れるのが うまみ 食感がプラスされてすごく良いと思います。  ラー油昆布は色々な料理に使えますね。 夏にピッタリ 美味しそうです。
  • Comment

    • ラー油昆布?始めて聞きました。なんだか美味しそう。

Recipe

65

まるでインスタ映え!彩り豊かなガパオ風コロッケ(改定版)
00090広島工業大学 JCDお弁当プロジェクト
2018-07-21

〈材料〉

・ジャガイモ…480g

・パプリカ…160g

・ひき肉…100g

・ほうれん草…1束

・うずらの卵…9個

・たまご(大)…4つ

・タマネギ…110g

・鷹の爪…少量

・小麦…100g

・パン粉…100g

調味料A

・ナンプラー…大さじ1

・砂糖…大さじ1

・醤油…小さじ2

・オイスターソース…大さじ2


〈作り方〉

①パプリカとタマネギは1㎝角に切り、じゃがいもは柔らかくなるまで蒸す(レンジでも可)、うずらの卵とほうれん草(葉のみ)を茹でる

②ひき肉を炒め、焼き色がついたらパプリカとタマネギと鷹の爪を加える

③火が通ったら、調味料Aを加えて炒める

④蒸し終わったじゃがいもは皮を剥き潰し、茹で上がったうずらの卵は皮を剥いておく。ほうれん草はキッチンペーパーなどで水分を取り除いておく

⑤じゃがいもに炒めた③を入れ、混ぜ合わせる。終えたら、うずらの卵をほうれん草で包んでおく

⑦混ぜ合わせたら、うずらの卵を⑤で包むようにして1口サイズに成型する

⑧小麦粉→卵→パン粉の順につけ、油で揚げていく

⑨小麦色になったら油からあげる