Recipe

229

レーズンと残り食材でホットケーキ~スッテックスタイル~
00263菊葉音
2019-07-27

この時期デラウェアを見かけると直ぐゲット.と言うのもこちらではデラウェアの出回る期間が凄く短くあれよあれよと言う間に巨峰へと移行するのです.年に1度1ヶ月のぐらいの間ですので〜すると頭に浮かぶのがレーズン.アッレーズン忘れてた〜無性に食べたくなるのです


[材料・分量・下準備]

⑴ホットケーキMIX・・70g/水を足しホットケーキの生地を作る

⑵人参・ピーマン・ベビーチーズ・レーズン・スライスハムをちいさく切りツナも合わせて50g

⑶サラダ油・・少々

[備考]

⑴フライパンは12cm×12cm小さい玉子焼き器で焼いています

⑵型抜きした人参の残り.ピーマンの下手を使っています.マカロニサラダも[材料⑵]と足りない分茹でキャベツ.きゅうりを足しマヨネーズで和えています

⑶レーズンはお湯で戻したりせず生地に直接混ぜました

⑷生地に玉子を使っていません

⑸[材料⑵]と牛乳コンソメ塩コショウで冷たい簡単ポタージュ作ります

[作り方]

⑴[材料⑴⑵]を合わせる

⑵フライパンを温め油を広げ熱くなった所で一度濡れ布巾の上に置き温度を落ち着かせる

⑶再度フライパンを温め生地を流し弱火にし蓋をする

⑷ホットケーキの表面に穴がふつふつとあき乾いて来たら底の焼き色を確認して裏返し蓋をする

⑸焼き色がついたか確認して蓋をしたまま冷ます

⑹スッテック状にカットしています

◼️一部小さく3当分にカットしています

  • Comment

    • このレシピは、この材料で①ホットケーキ ②マカロニサラダ ③ポタージュ、この3種の料理ができるということを説明しているのでしょうか? 「スッテックスタイル」という単語を検索してみましたが、該当するものが見つからず、どういう意味なのかよくわからないのですが・・・。

Recipe

228

すき焼き残りでもう一品・大葉ピッタリすき焼きサンドプチロール
00262菊葉音
2019-07-27

甘辛肉に大葉を添えご飯に合わすとなんかマまぁ普通〜しかしご飯がパンに変わると大葉が実力を発揮する〜不思議~きゅうりじゃなくレタスじゃなく〜やっぱり大葉〜

[材料・作り方]

⑴すき焼き残り・・サンド出来る量が残ってる場合は水分を飛ばし温度が落ち着いて▪️パンにに切り目を入れバターを薄く塗りすき焼き.大葉をサンドする

⑵残りが少ない場合は別フライパンで肉などを軽く焼き残りすき焼きに足し絡め.味の調整し▪️の要領でサンドする

[備考]

⑴バケットスライスバジルチーズトースト・オレンジ

  • Comment

    • すき焼きのお肉と大葉。それをパンに挟む!?レタスじゃないの?試したい!すき焼きの次の日が楽しみになりました。菊葉音さん、写真撮影の仕方グンと良くなりましたね。美味しそう!

Recipe

227

やきとり缶詰で親子丼➕生玉子
00261菊葉音
2019-07-27

うゎ〜何作ろう~ちょっと時間かかるなんて言わない~予定外想定外ハプニングいかなる時でも動じない~

フライパン一つ.ぱっぱっと一気に仕上げる材料手順簡単.親子丼

[材料・分量・下準備)

⑴やきとりの缶詰・・1缶

⑵新玉ねぎ・・くし形スライス40gと水大1

⑶玉子・・2個(1個はザックリ溶いて置く)(2個目はトッピング用・好みです)

⑷調味料・・缶詰の汁全て.缶詰の汁と同量の水.醤油大1.和風だし一つまみ.片栗粉小1強全て合わせて置く

⑸ご飯150g〜

⑹有れば小口切り青ネギなど

[備考]

⑴やきとりの肉の煮過ぎは硬くパサパサになるので要注意.味はしっかり付いているのでタイミングよく加熱する

⑵調味料の配合は甘口.汁だくなど好みでお願いします



[作り方]

⑴フライパンに玉ねぎ.水を入れ玉ねぎをしんなりさせる

⑵調味料を入れ箸で大きく混ぜながら加熱する

⑶ふつふつと湧いた所へ缶詰の肉を足し玉子4分の3を回し入れかき混ぜ蓋をし玉子の半熟が少し残ってるくらいで残りの玉子を足し火を止める

⑷⑶の周りに箸を入れフライパンから滑る状態にして・箸で誘導しながらフライパンを揺らしながら滑らしてご飯に盛る

⑸真ん中に生玉子.ネギをトッピングする(好みで

す)

⑹ 紅生姜.きゅうりぬか漬けを添えています












  • Comment

    • いかなる時でも動じないお母様の強さと機転が伝わってきます。最後にのせた生卵でぐ~んと豪華になりますね。 フライパンひとつで仕上げるところもさすがです。
  • Comment

    • やきとりの缶詰めの上手な使い方ですね。防災時の食事は一つの缶詰めでいかに家族皆で楽しめるかです。普段から缶詰めに慣れておくことも大事です。ぱぱっと出来ちゃうところが素晴らしい。

Recipe

226

茄子の蒲焼き
002601cchie
2019-07-26

とろっとろになるまでレンチンした茄子を、半分に割って薄く広げる。

うなぎのように四角く整形し、うなぎのタレで煮詰めると、見た目はまさにうなぎの蒲焼き。

柔らかく甘い茄子は、うなぎを超える美味しさかもしれません。

  • Comment

    • 土用の丑の日。天然うなぎが少ない現状。茄子なら心おきなく頂けますね。きちんと四角く成形するところが、抜かり無いです。
  • Comment

    • 土用の丑の日に、このお料理を真似する人、多いかもしれませんね。なすもおいしい時期ですから、たくさんいただきたいですね。山椒も合いますが、大葉の千切りをのせてもおいしそうです。

Recipe

225

焼き胡麻豆腐 生雲丹 いくら
002591cchie
2019-07-24

胡麻豆腐に片栗粉をまぶし、魚焼きグリルで5分。

だし汁、みりん、醤油をあわせ、とろみを付けた餡をかけます。

自家製のかぼすレモン胡椒、生雲丹、いくらをのせて完成です。

  • Comment

    • 「魚焼きグリルに、こんな使い方があるんだ!」と驚きました。 ごま豆腐に片栗粉をつけて焼くというのも斬新。(私はいつもそのままわさびを添えていただいていますので) 料亭で出てくるようなお料理を食べられて、1cchieさんのご家族もお友達も幸せですね。
  • Comment

    • 魚焼きグリルにはどうやっていれるのでしょう?網の上だと崩れちゃいますよね。オーブンシートに敷くのかしら?ごま豆腐を焼くということ、考えたこと無かった。そして、雲丹といくらって!贅沢三昧!ステキ!

Recipe

224

辛辛ライムの冷やし麺
002581cchie
2019-07-24

鮮やかな唐辛子パウダーとライムグリーンのコントラストを愉しむ。

タレには煮詰めてアルコールを飛ばした本みりんに、醤油をさして味を調整したものを使いました。


初めに強烈な辛さが押し寄せ、口が慣れてくると、後半にライムの酸味を感じるようになる。


とてもエスニックな風味の中、

余韻には懐かしさを感じる味醂の甘さ。

辛・酸・甘の3つの味覚を堪能します。

  • Comment

    • ライムが大好きなので、ぜひ試してみたいと思います。 コロナビールと一緒にいただきたいです。
  • Comment

    • 柚子素麺は見たことありますが、ライムの酸味も香りも良いですね。辛味も刺激的。複雑な味が後から後から追いかけて来そうです。冷たい麺が活躍する夏。試してみたい‼️

Recipe

223

夏野菜とキクラゲの中華風卵炒め
002571cchie
2019-07-24

トマト大1個、生のキクラゲ1パックを、大きめに切る。

きゅうりは手で押して割り、一口大に手でちぎる。

ごま油で野菜を炒め、中華だしを加える。

卵3個を溶いてフライパンに流し、ある程度固まってきたら完成。


中華の定番、西紅柿炒鶏蛋をアレンジした料理です。

  • Comment

    • 生のきくらげは夏が旬。鉄分が豊富です。 それにきゅうり、トマトという夏野菜と卵のたんぱく質も加わり、これは夏バテ防止にぴったりのお料理ですね。 卵の熱の通し方に自信がない人は、最初に卵を炒めておいて、一度取り出し、最後に加えても良いかもしれませんね。
  • Comment

    • 彩りきれいですね。生キクラゲはなかなか手に入らないけれど、乾燥ものならいつでも作れますね。夏野菜と卵、簡単お手軽ですが、栄養満点な一皿です。

Recipe

222

しじみ枝豆スパゲティ〜お茶漬けの素〜
00256菊葉音
2019-07-21

しじみ+お茶漬けの素のスープを絡めた簡単さっぱりスパゲティ




[材料・分量・下準備]

⑴しじみ・・100g・・下処理した物

⑵枝豆10本・・塩茹でしさやから出して置く

⑶スパゲティ・・50g

⑷オリーブオイル・・大1

⑸にんにく(チューブ)・・1cm

⑹赤唐辛子輪切り・・適量

⑺バター・・小1

⑻酒・・大1

⑼お茶漬けの素・・永谷園の鮭茶漬け1袋

[作り方]

⑴フライパンにオリーブオイルにんにくを入れ加熱する

⑵温まったらしじみ.赤唐辛子を入れ軽く炒め酒を入れ蓋をし蒸し焼く

⑶水を入れ沸いたらスパゲティを茹でる

⑷スパゲティが好みの硬さになったら枝豆.バターを足し全体を混ぜお茶漬けの素を入れ全体に絡める

⑸器に盛り黒粗挽き胡椒をひく

◼️水・・250cc◼️黒粗挽き胡椒

  • Comment

    • しじみから出たおだしに、枝豆の甘みも加わって、さっぱりながらもコクのあるお味に仕上がっていると思います。盛り付けた時の、枝豆の緑の美しいこと! お茶漬けの元は入れなくても、塩、こしょうで味を調えるだけで、十分おいしいかと思いますが、永谷園のお茶漬けの素の魅力もわかります。
  • Comment

    • あさりではなく、シジミですか!確かにあさりより旨みが弱いので、きっとお茶漬けの素を入れたのですね。でも、ちょっと勿体ない。せっかくの旨み、シジミと枝豆の旨みに、鰹節を加えたら、バターと黒胡椒と塩で充分美味しいはず。余分な化学調味料は入れないで。菊葉音さん程の料理の腕があるなら、きっと伝わるはず。と思い余計な一言加えました。

Recipe

221

白いラタトゥイユ
002551cchie
2019-07-21

白いラタトゥイユの色を維持するため、トマトを一切使わず、にんじんジュースをソースに使っています。

野菜は生のまま交互に並べ、オーブンで焼いています。

  • Comment

    • ラタトゥイユの常識を見事にくつがえしましたね。ニンジンジュース、鮮やかてすね。また、なすとビーツの組合せもなるほどです。こんなステキな盛り付けで食卓に登場したら、特別なディナーですね。
  • Comment

    • 完成形を見せていただき、ありがとうございます。 これは、レストランで出てきても不思議でないくらい美しいお料理ですね。これをにんじんジュースでなく、豆乳で作ったソースで使ったら、本当に白いラタトゥイユになるのかな?焦げてしまって難しいのかな?など想像が膨らんでいきます。

Recipe

220

白いラタトゥイユ
002541cchie
2019-07-21

白ナスと渦巻きビーツを使って、白く美しいラタトゥイユを作ります。


写真は途中経過で、この後にんじんジュースとニンニク、ハーブ、塩、オリーブオイルで作ったソースを注ぎ、

オーブン200℃30分焼いて完成です。


トマトを使わず、ソースににんじんを使うことで、完成後も淡い色合いを保っています。

  • Comment

    • うず巻きビーツは、下茹でしてから使いますか? 品質がなかなか安定しない野菜で、とても渋かったり、硬かったりするので・・・。 ラタトゥイユは、いつも「ごった煮」的に大鍋に作って、色々アレンジして食べているので、こんなスタイリッシュなラタトゥイユは驚きです。 また、完成形も拝見したいです。