Recipe

350

竹取物語
003871cchie
2019-10-21

茹でた四方竹は節を底にして上部を斜めに切って器にします。

あとは器の中にイクラを詰めるだけ。


イクラの塩味とプチプチとした食感に、四方竹のコリコリとした食感が加わり、

とても美味しく美しい副菜です。

  • Comment

    • かぐや姫が光輝いています。竹を器にすることはよくありますが、まるごと食べることが出来る竹の器とは斬新なアイデアです。イクラと一緒に食べたらプチプチコリコリ、なんて楽しそうなんでしょう。お節料理にもきれいでしょうね。
  • Comment

    • とても美しく、食感も楽しいお料理ですね。 おせち料理や松花堂弁当に加えたくなります。

Recipe

349

パンの耳マヨネーズ焼き
00386菊羽音
2019-10-19

【材料】

⑴パンの耳・・食べたい量

⑵マヨネーズ・・適量

⑶黒胡椒・・適量


【備考】

⑴沢山食べる時はフレッシ野菜と一緒にどうぞ〜画像はイメージです

⑵焼きたてはカリッと.時間が経つとしんなり.又時間が経つとカリッとの繰り返しです


【作り方】

⑴パンの耳の白い方にマヨネーズを塗りオーブントースターでこんがり焼く

黒粗挽き胡椒をふる

  • Comment

    • 野菜スティックと一緒に盛りつけると形状が似ているので、野菜も忘れずにいただけていいですね。おやつにもおつまみにも向いていますね。
  • Comment

    • 野菜と同じ位の太さに合わせて切って一緒に盛り付けたい。パンときゅうりや人参やセロリを、交互に頂きたいですね。 おやつタイムやおつまみタイムにいいですね。バターにブラックチョコレートも紛れさせたい。

Recipe

348

茹で卵マヨ焼き削りチョコがけ〜副菜!!!〜
00385菊羽音
2019-10-19


【材料・分量・下準備】

⑴ゆで卵・・食べたい量・・カットする

⑵マヨネーズ・・適量

⑶塩・・少々

⑷冷凍したブラックチョコレート・・削った物適量


【備考】

⑴ゆで卵は好きな形にカットして下さい.マヨネーズの量も細口太口お好みで

⑵細かく全体にふりたかったので凍ったチョコを下ろし金で削っています.かなり細かいパウダーチョコになります.クッキングペーパーを使うと扱い良い



【作り方】

⑴ゆで卵に塩をふりマヨネーズを絞りオーブントースターで焼く(火傷注意)

⑵マヨネーズがプチプチ弾け少しきつね色になったらok

⑶器に盛りチョコレートをトッピングする

  • Comment

    • バレンタインデーにザッハトルテを作るのですが、中途半端にブラックチョコレートが余ることがあります。今度、これを作ってみますね。
  • Comment

    • ほほう!ブラックチョコレートで苦味をプラス。少し大人の茹で卵となりますね。昨日聞いたお話で、美食家になると苦味にこだわるようになるらしいです。細かい隠し味にするために、凍らせるという工夫も素晴らしい。

Recipe

347

皮付きじゃがいもチーズガレット〜副菜!!!〜
00384菊羽音
2019-10-19


外側はカリッと中側はチーズベーコンの旨味が染みフワッとじゃががいい感じ〜





【材料・分量・下準備】

⑴じゃがいも・・1個(綺麗に洗い皮ごとスライサーで細め千切りにし塩コショウし混ぜる)

⑵ベーコン・・スライス1枚(適当にカット)

⑶解けるチーズ・・30g

⑷オリーブオイル・・適量

⑸塩コショウ・・適量

⑹材料外・・バジル/トッピング用/生地にも入れています


【備考】

⑴じゃがいもは水にさらさず少し多目の油で焼く事で一層カリッと焼ける


【作り方】

⑴フライパンに油を温め【材料⑴⑵】をしっかり混ぜ半量くらいフライパンに広げる

⑵ チーズを真ん中に入れ残りの生地を覆いかぶせるようにのせヘラなどでしっかり押さえ形を整え蓋をして弱火で焼く

⑶下面が焼けたらひっくり返しフライ返しなどでしっかり押し蓋をして弱火で焼く

  • Comment

    • これは、主食にもなりますね。 遅く起きた日曜日のブランチにいただきたいです。
  • Comment

    • 焦げ目の感じがいい感じ!じっくり焼いたじゃがいもは美味しいですよね。焼き上がりが待ち遠しい。カリカリのところ食べたいな!

Recipe

346

レタス回鍋肉
003831cchie
2019-10-19

回鍋肉の素を使ったアレンジレシピです。

基本的な具材は箱に書いてあるものをそのまま使います。

唯一違うのは、キャベツの代わりにレタス半玉(2人前)を使うこと。


そしてレタスを入れるのは、他の肉や野菜を炒めた後。火を消して、生のレタスを余熱で混ぜ合わせるだけ。


シャキシャキっとしたレタスは、キャベツより美味しいんじゃないかと感じます。

  • Comment

    • ちょっと熱の通ったレタスは食べやすく、たくさんの量が摂れますね。 写真からもレタスのしゃきしゃき感が伝わってきます。
  • Comment

    • フライパンからお皿に移したその瞬間に食べたい!キャベツは芯の部分に火が通るのに意外と時間がかかります。レタスは余熱でオッケーですね。お子さんや高齢者のかたにもオススメですね。

Recipe

345

具沢山山芋モコモコ泡のせ〜副菜!!!〜
00382菊羽音
2019-10-19


【Recipe343 茄子具沢山ポン酢和え〜副菜!!!〜】の材料で作りました〜泡の下に具を小さく切って~

中に何が入ってるんだろうと思いながらと言うのも楽しいかなぁと思い作りました~小さい子用に作りました〜







【材料・分量・下準備】

⑴山芋・・5cm(フードプロセッサーにかける)

⑵山芋・1cm角10個ほど

⑶カニカマ・・1本(1cmカット)

⑷ししとう・・1本(1cmカット)

⑸茹でた茄子・・1cmカット5個ほど

⑹ポン酢・・適量

⑺とろろ昆布・・適量


【作り方】

⑴器に【材料⑵⑶⑷⑸⑹】を入れ混ぜる

⑵【作り方⑴】に【材料⑴】をのせとろろ昆布をトッピング

  • Comment

    • 同じ料理でも、盛り付けの仕方で全く別のメニューに感じます。そして、何だろう?から始める料理って楽しいですよね。お子さんだけでなく大人もワクワクします。

Recipe

344

茄子の皮とベーコンのきんぴら〜副菜!!!〜
00381菊羽音
2019-10-19


旬の野菜.フルーツは皮まで美味しい〜秋茄子の皮まで頂き健康になった感じ〜





材料・分量・下準備】

⑴茄子の皮・・1本分(白い部分少し残した皮.食べ良い大きさにカット)

⑵ベーコン・・スライス1枚(小さくカット)

⑶ごま油/砂糖/醤油・・各適量

⑷材料外/レモンスライス(我が家の事情で添えています無くてもok)


【備考】

⑴ 【Recipe 343 茄子具沢山ポン酢和え〜副菜!!!〜】の茄子の皮で作っています.茄子の皮で作ろうと予め考えピーラーでは無く包丁で実を少しつけて剥きました


【作り方】

フライパンに油を熱しベーコンを炒め脂が出て来たら茄子皮を炒め砂糖醤油で味付ける

  • Comment

    • 茄子の皮のポリフェノールも立派な栄養素です。ベーコンの旨みと共にもう一品ですね。素晴らしい。レモンの酸味も絶対いい!

Recipe

343

茄子具沢山ポン酢和え〜副菜!!!〜
00380菊羽音
2019-10-19

冷蔵庫の整理も兼ねて作ってみて下さいませ〜味付けもポン酢で簡単です〜








【材料・分量・下準備】

⑴茄子・・小1本(皮を剥き水に潜らせレンジで加熱し冷めてから小さくカット/火傷注意)

⑵ししとう・・3本(下処理しレンジで加熱し冷めてから1cmほどにカット)

⑶カニカマ・・1本(1cmほどにカット)

⑷すり下ろし山芋・・(3分の1カップ)

⑸ポン酢・・30ml〜

⑹わさびチューブ・・適量

⑺MIXナッツ・・適量

【備考】

⑴ポン酢は控えめに和え食べる時それぞれの好みでポン酢を足して頂ければと思います.作り置いた場合野菜から水分が出て素の味が薄くなったりしますから〜

⑵ わさびのダマが残らない用ポン酢でしっかり溶く(お子様用わさび無しでも)




【作り方】

⑴【⑸⑹】をしっかり合わせ【材料⑴⑵⑶⑷】を足し和え軽くローストし砕いたナッツをトッピング

  • Comment

    • すりおろし山芋を加えるとズルズルと一気に喉を通りますね。レンジ調理と冷蔵庫のお片付けはやる気になるレシピ。ローストナッツのアクセントがどんな感じか試したいです。

Recipe

342

柿と秋鮭のミキュイ
003791cchie
2019-10-18

砂糖と塩を小さじ1程度ずつ鮭に塗り、10分程度置きます。

水で洗い流して水を拭き取ります。

大さじ3のオリーブオイルをフライパンで加熱。火を消してフライパンに鮭をのせ、オイルを表面に掛けながらゆっくりと火を通します。

柿1/4個、牛乳大さじ1.5程度、塩少々をミキサーしてソースを作ります。

皿に薄切りにした柿を飾り、その上に鮭をのせます。

ソースをかけてイタリアンハーブミックスをパラパラとかけて完成です。

  • Comment

    • 単調な甘さの柿がハーブと一緒になって、すてきなソースになりましたね。 色も紅葉を思わせる秋らしいお料理だと思います。
  • Comment

    • 鮭に柿のソース。まさにお皿の上で紅葉狩り。砂糖と塩で下ごしらえや火を消してオイルで熱を通す方法も勉強になります。白ワインがいいのかしら?秋の夜長ゆったりディナーしたい。

Recipe

341

切り干し大根梅干し和え〜副菜!!!〜
00378菊羽音
2019-10-18

味付けは梅干しにおまかせ.簡単かなと思い作りました〜ポリポリ食感にすっぱ辛い梅が絡んでいい感じ〜






【材料・分量・下準備・作り方】

⑴切り干し大根(10g)水洗いして絞りカットした物(水大2/小さくカットした梅干し中1個分)を(清潔なビニール袋)に入れ揉み放置し完成です


【備考】

⑴梅干しの量は酸っぱい物.塩辛い物色々有りますので好みで調整お願いします

⑵画像は梅干しの種も入れています

  • Comment

    • これは間違いなくおいしいです。 梅干しは、軟らかいものでも、カリカリしたものでもそれぞれの良さが活かせますね。
  • Comment

    • 梅味も、疲れた時にすすむ一品です。戻し加減で、ポリポリ感がお好きな方も、柔らかタイプがお好きな方はさっと茹でても良いでしょう。 切り干し大根は乾物ですが、酸化して茶色くなりやすいので、新しいものを買ってきては食べ、食べたら保存用に買うを繰り返したい食材です。